派遣社員として働こう

派遣と直接雇用の差

以前、食品会社に派遣会社からパートで勤務していました。「派遣さん」とまとめて呼ばれたり直接雇用されているパートさんやアルバイトの人とは明らかに区別されていました。お給料は時給1000円でした。直接雇用の人達は800円ぐらいだったのでお給料はよかったです。でも派遣さんには頑張ってもボーナスがなかったり、忙しい時期だけのラインに入れられたりしていました。仕事量が多いときはたくさん声がかかりますが、人手が足りている時は全く連絡がありません。直接のパートさん達は食堂を安くで利用できたり、交通費もしっかり出ていました。派遣会社からの人は交通費込みの時給で、週払いや日払いも魅力的でしたが、1回で300円程度の手数料がかかっていました。「派遣さん」と呼ばれ区別されるので人間関係を築くのも難しかったです。私は1年ほど頑張って直接パートとして雇ってもらうことができました。頑張れば時給も少しずつ上がっていき、リーダー手当てなどがついたり、安定して仕事をさせてもらえました。中には正社員として雇用される人もいました。お金がない時、急に必要になった時派遣に登録して働けるのはとても助かります。でも会社内で区別して扱われるのは少しつらかったです。